calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

DMM fx

GMOクリック証券

ヒロセ通商

2017年8月第3週 FOREXスワップ報告

0

    最初に、先日更新した誘惑の木曜日のブログにFOREX社のポジション状況

     

    を追加しました。

     

    こちらを参考にして、今週のFOREX社スワップ報告していきます。

     

     

    口座準備金額      2,500,000円

     

    合計必要証拠金額    500,754円(4%)

    (実際取引金額)    12,518,850円(レバ5倍)

     

    現在の口座残高     2,589,570円

     

    確定損益総額      -75,305円(損切しました)

     

    現在のスワップ合計額  164,875円

     

    先週のスワップ合計額  138,193円

     

     

    2017年8月第3週のスワップ収入(1週間分)

    164875円-138193円=26,682円

     

     

    仮想年利シミュレーション(スワップのみ)

    26682×365/7÷12518850=11.1%

    ※実際は損切りとかもするのでこれより下がる。

     

    8月19日時点の含み損益合計額

    ー75,305円

     

     

     

    今後の方針

     

    約7.5万円くらいの損切を決行して含み損益が大分軽くなりました。

    (相場違うので一概には言えないが先週は約25万円の含損あった)

     

    来週も相場が少し下がれば更に損切していきたい。

    (毎週約2.5万円のスワップあるので毎週この程度づつ損切していきたい)

     

     


    誘惑の木曜日

    0

      昨夜、ついに損切り決行しました。

       

      昨夜はユーロトルコどんどん下げていたので、寝る寸前まで

       

      粘って約8万円分くらい損切りしました。

       

      保持しているポジションのスワップが10万円を超えていたので

       

      その分で調整出来て良かったです。(まだ残っていますが。)

       

      今朝、起きたらまた上がっていたのでちょうど良いタイミングで

       

      決済できたと思います。

       

      ところが、FOREX社も木曜日がスワップ3倍デーになっています。

       

      レバレッジギリギリでしたが、そのおかげで毎週・毎月のスワップは

       

      とてもおいしく、どうしてもその甘味が忘れきれない私は、

       

      再び、ポジションを増やしました。

       

      結局、持ち直した形になっています。

       

      今朝はまた上がっているので、今日持った方が良かったですが、

       

      こればっかりは誰にも判りませんからね。ですが、

       

      スワップ3倍デーはほぼ間違いなく毎週来るとわかってますから。

       

      詳細は週末のスワップ報告にて。

       

      FOREX社のポジション追記します。(2017.8.19追記)

       

       


      2017年8月第2週 FOREXスワップ報告

      0

        現在取引中のFOREX社、ドルトルコとユーロトルコですが、

         

        スワップポイントはポジションをクローズしなくても、毎回自動的に

         

        口座に入ってくるようです。

         

        なので、今週からスワップ報告していきたいと思います。 それでは、

         

         

         

        口座準備金額      2,500,000円

         

        合計必要証拠金額    499,325円(4%)

        (実際取引金額)    12,483,125円(レバ5倍)

         

        現在の口座残高     2,640,639円

         

        確定損益総額      1,726円

         

        現在のスワップ合計額  138,193円

         

        先週のスワップ合計額  113,320円

         

         

        2017年8月第2週のスワップ収入(1週間分)

        138193円-113320円=25,593円

         

         

        仮想年利シミュレーション(スワップのみ)

        25593×365/7÷12483125=10.7%

        ※実際は損切りとかもするのでこれより下がる。

         

        8月13日時点の含み損益合計額

        ー253,888円

         

         


        今後の方針

         

        自分ルールのレバ最大だが、累計スワップも10万円を超えてきて

         

        いるので良いタイミングで損切りし、含み損益を減らしたい。

         

         


        去年の悪夢再来

        0

          完全に底だと勘違いして買った(実際は売る)ユーロトルコを下がるたびに

           

          ナンピンして、現在とんでもないポジション数になりました。

           

           

          必要証拠金額 499,325円 

           

          FOREX社は証拠金額4%ですから、実際の投資額は

           

          499325÷0.04=約1248万円

           

          証拠金を250万円用意しているので、自分ルールで決めている

           

          最大レバレッジ5倍の限界値まで来てしまいました。

           

          来週からもまだ上がるような気配です。

           

          これから先のナンピンは控えるか、もうお金ないですが追加資金を

           

          投入するかしなければなりません。

           

          この状況、去年のヒロセ通商でのトルコリラ円と全く同じです。

           

          前回の反省は、下げ続ける中にも少し上げるタイミングがあって

           

          そこで思い切った損切が出来なかった。

           

          という敗因分析も完了しています。

           

          去年の悪夢を払拭するためにも、今後のFXトレード技術向上の為にも、

           

          今年こそは スキル:損切り を習得したいところです。

           

           


          資産運用と実生活のバランス

          0

            久しぶりの更新となりました。

             

            というのも、リアルの仕事がとても忙しくてブログ更新する時間が

             

            取れませんでした。

             

            今回まず、見てもらいたいものはこちらです。

             

             

            100均で買った500円貯金が30万円を超えました。

             

            既に2つ目に突入しているわけですが、ここまで来るには約2年くらいかかりました。

             

            今回、30万円貯まる貯金箱挑戦を終えて実感するのは、500円玉貯金の

             

            大変さです。

             

            外出したらなるべく500円がおつりとなって帰ってくるように買い物したり、

             

            財布の中に100円玉を4枚以上入れないようにするとか、なにより、

             

            これらを2年余り続けていく忍耐力。

             

            結局、リアルの仕事を1か月頑張る方が何倍も楽であるという結論に至りました。

             

            為替についても同様です。

             

            去年の6月から始めて半年で約50万円の利益を生み出し、今年も1年で

             

            約100万円程度の利益を上げれそうなペースです。

             

            しかし、この収入でご飯を食べていくのは無理です。

             

            為替に投入している準備金でこれ以上の利益を上げるのは危険と思っていますし

             

            やはり、リアルの仕事をこなした上での資産運用という位置づけは今後も

             

            変わらないと思います。

             

            ここで、大切なのは資産運用と実生活のバランスだと感じました。

             

            最近、ブログも始めたりして実生活の結構なボリュームを為替側に傾けて

             

            しまっていました。


            その影響で、今月は怒涛の忙しさで危うく実生活の大部分をを支える

             

            リアルな仕事の信用さえも失いそうになるところでした。

             

            500円玉貯金も、為替運用も成功のカギは、無理のない運用で長く続け、

             

            やり切る。というのが、持論なので

             

            今回のようにどちらかに入れすぎてバランスを崩さないようにしていかなくては

             

            と思いました。

             

            主となる仕事をもう少し頑張って、他の資産運用に回せる準備金を増やして

             

            行けるようにしたいです。

             

             


            トルコ円退屈すぎて書くことありません。

            0

              ブログ最近始めたばかりなのですが、思えばトルコ円が少し上向いて

               

              ちょこちょこ利益が出始めて余裕が出てから始めました。

               

              調子良く上がっているときは、自分の手柄のように取引手法なんかを

               

              公開したりして自己満足していましたが、そりゃ上がってるんだから

               

              勝つわって話です。

               

              と、ここまでは自虐でしたが、

               

              現在のトルコ円はヨコヨコで、もしかしたら下がるかもしれないし、

               

              上がるかもしれない。ので、いきったことは書けません。

               

              よって放置しています。

               

              先日トルコ円が下がった時にいくらか買い増したので、現在は

               

              1万通貨×30ポジション(約31円×30=約930万円分)

               

              ですが、我々には、買う・売る・見守る 以外の選択肢はありません。

               

              世界で何が起ころうと、この三つしか出来ないのであれば今はただ

               

              静かに見守ろうと思います。

               

               

               

              JUGEMテーマ:FX初心者


              絶体絶命の窮地ほど達成したときの喜びは大きいと思う

              0

                おはようございます。

                 

                昨夜、さらにユーロトルコを0.05ロット増やしました。

                 

                含み損は24万円にまで膨れました。

                 

                 

                ただ、安い時に買って高い時に売るのが為替のセオリーなのですから

                 

                相場が下がった今買わなければいつ買うのと日々自分に言い聞かせています。

                 

                 

                トルコ円は今31円弱くらいですが、今年1月の29円台からみればまだ精神的に余裕がありますよね。

                 

                しかし、今ユーロトルコは今年1月の水準と同じかそれ以上に高騰しています。

                (FOREX社のチャートでは2008年から始まった相場で現在過去最高値)

                 

                これは、今年1月頃はまだEU離脱不安が残っておりユーロが弱かったからだと思っています。

                 

                現在、ユーロ円は130円くらい。

                 

                ドル不安によるユーロ強なのでしょうか。全くわかりません。

                 

                私の中ではまだEU離脱によるユーロ不安が大きくてこれ以上高騰しないだろうと踏んでの勝負です。

                 

                昨年の年末や今年の年始には、ユーロという通貨自体なくなるのではないかとさえ思っていました。

                 

                今更ですが、ユーロトルコを扱っている以上EUについての情報ももっと収集していかなくてはと思っています。

                 

                トルコ円はドルやユーロのおかげでまだまだ底固いイメージを持っていますが、

                 

                そんな中、あえて苦しいユーロトルコに身を投じ、今のうちに苦しみぬいていずれ来る春を待ちたいと思います。

                 

                ただ、それまで生存できるように頑張ります。

                 

                 

                JUGEMテーマ:FX初心者


                とことんやってやろうと思います。

                0

                  昨日はトルコ円大分下がりましたね。

                   

                  ドルトルコとユーロトルコも同様に上げています。

                   

                  ドルトルコはポジションもいい感じに保有できていますが、

                   

                  ユーロトルコは再度最高値をうかがっています。

                   

                  昨日はこのユーロトルコを増やしたかったのですが、既にレバレッジ5倍に達していたので涙を飲んであきらめました。

                   

                  代わりに、トルコ円を各社1ポジションずつ買い増しました。

                   

                  一夜明けて、やはりユーロトルコの最高値ポジションをあきらめきれない私は

                   

                  ヒロセの口座から証拠金50万円を引っ張り出してきました。

                   

                  とうとう、FOREXは口座残高250万円へと膨れ上がりました。

                   

                  これで、自分ルールでいう1250万円分(レバレッジ5倍)までは戦えます。

                   

                  ポジションが嵩んできたこともあり、今後は5000通貨(0.05ロット)単位で

                   

                  取引していきたいと思います。

                   

                  今回、約65万円分取引したので、余力は125万円分。

                   

                  ユーロトルコ 0.05ロット単位で計算すれば、あと2回分の下落まではついていける計算です。

                   

                  評価損益は再び18万円を超えてきましたが、とことんやってやろうと思います。

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:FX初心者


                  ヒリヒリしないと為替じゃない。

                  0

                    おはようございます。

                     

                    結構いろいろなイベントが起こるものの、トルコ円はまさに停滞に近いですよね。

                     

                    ドルやら、ユーロやらめちゃめちゃ動いているのにトルコ円はさざ波です。

                     

                    31〜32円台を保ち、上がることもしないが下げもしないというのは

                     

                    スワップ派には好条件なのでしょうが、はっきり言って最近退屈です。

                     

                    実際、確かにスワップはいい感じに貯まってきています。

                     

                     

                    私事ですが、2年くらい前まではパチンコをよくやっていました。

                     

                    パチ運というのがまったく無く負けまくっていましたが、手軽にドキドキ・ヒリヒリできて生きている実感みたいなものを得ていました。

                     

                    そんな中、去年出会ったのが為替です。

                     

                    為替はパチンコと違って完全な運ではなく、政治や経済等の情報を基にある程度予想できるので分析力の方が必要とされます。

                     

                    分析と人間観察が得意で慎重派な私には非常にあっていると思います。

                     

                     

                    為替でも、去年のイギリスEU離脱やアメリカ大統領選の時は最高にドキドキ・ヒリヒリさせてもらいました。

                     

                    最近もトランプ弾劾とかいろいろなイベントが起きていますが、トルコ円は無風です。

                     

                    しかし、ドルトルコやユーロトルコはイベントに対してビンビンに動いています。

                     

                    特にユーロトルコは過去最高値を絶賛更新中です!

                     

                    先月はこのユーロトルコが底だと思い込んで、買いすぎてしまいました。

                     

                    トルコに関する情報はいつも、大王様のところで拝見・確認させて頂いておりますが、同様にゆう様のブログも良く拝見しております。

                     

                    先日は大王様のところで、私も皆さんと同様にフィッチ社の格付けの情報を掴みました。

                     

                    そして、私も皆さんと同様に今回はジャンク脱出でしょ!と思いました。

                     

                    ただ、先月底だと思って買いすぎたのでレバレッジが自分ルールの5倍に差し掛かっていたので迷っていました。

                     

                    しかし、ゆう様がギャンブル〇〇〇を発動させた事を知り、私も発動させました。

                     

                    現在の状況です。

                     

                     

                    今朝方の、フィッチ社格付けが不発で含み損が14万円になってしまっています。

                     

                    先月、底だと勘違いして買いすぎたポジションが大分足を引っ張っています。

                     

                    ただし、さすがに1000万円分にまで膨れ上がったポジションの影響で、スワップは6万円をこえました。

                     

                    明けない夜はない。というし、1年後にあの時もう1ポジ買っとけばよかったと後悔したくないので、ここは我慢して乗り越えようと思います。

                     

                    今まさに、ああ、生きているって感じがしています。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:FX初心者


                    解体(バラ)さぬ鶏の卵算用

                    0

                      おはようございます。

                       

                      今日は、自分がFX投資で何を目指しているのか確認してみました。

                       

                      ドルトルコについては迷走しすぎていて自分でもどうしたいのかよくわからないので、トルコ円についてのみ考えてみます。

                       

                      まず、現在保有のポジションです。

                       

                      ・ヒロセ通商       1万通貨×13ポジション

                      ・SBI-FXトレード  1万通貨×3ポジション

                      ・FXプライムGMO   1万通貨×3ポジション

                      ・マネーパートナーズ社  1万通貨×4ポジション

                      ・GMOクリック証券   1万通貨×3ポジション

                      (保有した順)

                       

                      合計、1万通貨×26ポジション

                       

                      スワップポイントは各社違いますが、面倒なのですべて1万通貨当り100円だとすると、

                       

                      2600円/日  78000円/月  936000円/年

                       

                      しかし、ヒロセ通商のポジションは半分程度が赤字ポジションなので最終的には3ポジション程度にします。

                       

                      結果、各社3ポジション程度を常時保有していきたいと思います。そうすると、

                       

                      合計 15ポジション  1500円/日  45000円/月  54万円/年

                       

                      丁度良い!

                       

                      毎月5万円程度のお小遣い。ちょうど良いですね。

                       

                      しかし、これは 

                       

                       

                      解体(バラ)さぬ鶏の卵算用というものです。

                       

                       

                      なぜならトルコリラは下げることが前提といっても過言ではない通貨だからです。

                       

                      だから、保有したからと言って卵(スワップ)だけ計算していたら負けてしまいます。

                       

                      保有したポジション(鶏)は、定期的により安値(元気の良い)のポジション(鶏)と入れ替えていかなければ、スワップ(卵)より、損失(エサ代)の方が大きくなってしまします。

                       

                      まさに、養鶏!!!

                       

                      ついでに言うと、自分の予算を超えない規模の鶏舎(常時保有ポジション数)を守る事も重要になってくると思います。

                       

                      私の場合は、常時保有ポジション数はレバレッジで言えば2〜3倍程度を考えています。

                       

                       

                       

                      ピンチの時こそ最大のチャンス!

                       

                      常時保有ポジション数を守っていても、相場が下がり損失が大きくなる時はやってきます。

                       

                      そういう時は、我慢してさらに安値のポジションを追加投資するようにしています。

                       

                      この時の我慢予算はレバレッジでいうところの3〜5倍程度を目安にしています。

                       

                      その後、相場が戻したときに常時保有ポジションを超えた分のポジションを決済します。

                       

                      トルコリラは、卵(スワップ)にしても、お肉(差益)にしても、やりようによっては何倍にもおいしく取引できるのですが、その運用は非常に難しいです。

                       

                      しかし、同じような運用をしている養鶏農家の運営をヒントにすることで、トルコリラ運用も成功できそうな気がしてきます。

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:FX初心者


                      | 1/4PAGES | >>